« Blogの更新をfacebookやTwitterに自動更新 | トップページ

2013/03/21

ニコニコチャンネルツールのブロマガカスタマイズ 記事一覧表示させよう

仕事でニコニコで提供されているブログとメールマガジンが合わせて使えるブロマガのカスタマイズをしました。

ライブドアブログとほぼ同じですが、独自タグもあってちょっと分りずらかったです。
なのでその覚書です。

基本マニュアルがありません(笑)

一応独自タグの少量のPDFはありますが、それだけ!!
もー他は自分でなんとかして!!って感じです。ライブドア独自タブに関しては検索すると結構でてくるのでそこでなんとかしましたが、まだ不完全なサービスな感じがしました。


全てのページでのループ部分(記事などを表示する)は

<!--ここから繰り返し-->
<$ArticlesLoop$>
    <dl class="article_info">
    <dt><h2><a href="<$ArticlePermalink$>"><$ArticleTitle$></a></h2></dt>
    <dd class="date"><$ArticleDate Y-m-d H:i:s$> |<$IfArticleCategory2$><a href="<$ArticleCategory2Url$>"><$ArticleCategory2$></a></$IfArticleCategory2$><$IfArticleCategory1$>
    ・<a href="<$ArticleCategory1Url$>"><$ArticleCategory1$></a> |
    </$IfArticleCategory1$>
   コメント:<a href="<$ArticlePermalink$>#comment_list"><$ArticleCommentCount$></a>
</dd>
    </dl>
    <div class="body"><$ArticleBody$></div>
<p class="tag">
            <$ArticleTagsLoop$><a href="<$ArticleTagUrl$>"><$ArticleTag$></a> </$ArticleTagsLoop$>
</p>
    <$IfArticleBodyMore$>
    <p class="more"><a href="<$ArticlePermalink$>">続きを見る</a></p>
    </$IfArticleBodyMore$>
    </div>
</div>
</$ArticlesLoop$>
余計なタグは省いていますが<$ArticlesLoop$>~</$ArticlesLoop$>が繰り返す部分
ここではブログの記事タイトル、日付、カテゴリ、タグ、コメント数を表示し、それを繰り返すことでHOMEページなどで一覧にして表示させます。
1つ1つみていきます。

<h2><a href="<$ArticlePermalink$>"><$ArticleTitle$></a></h2>
の部分は記事のタイトルです。
<$ArticlePermalink$>はこの記事の個別ページURL
<$ArticleTitle$>は記事タイトル

ちなみに月別やカテゴリ一覧で表示されるのは古い日付(1日から並べる)から順番に表示されます。これを逆に新しい日付から並べたいとき(月末から並べる)は<$ArticleTitle$>を<$ArticleTitle ESCAPE$>とすると表示が変わります。
ちょっと分りずらくてごめんなさい。
<$ArticleDate Y-m-d H:i:s$>は記事の日付です。
日付の表示方法は変更可能です。Y-m-d H:i:sとなっている部分が変更できる。
例えば
いまはY-m-d H:i:sとなっているので2013-3-21 20:15:20と表示されます。(日付などは適当です)
これを2013年3月21日 20時15分としたい場合は
<$ArticleDate Y年m月d日 H時i分$>と変更すればOK
時間は表示しなくてもいいのなら、H:i:sを消去!!



<$IfArticleCategory2$><a href="<$ArticleCategory2Url$>"><$ArticleCategory2$></a></$IfArticleCategory2$><$IfArticleCategory1$>
    ・<a href="<$ArticleCategory1Url$>"><$ArticleCategory1$></a> |
    </$IfArticleCategory1$>
ここはカテゴリを表示させています。
<$IfArticleCategory2$>はもしカテゴリ2があれば表示させる
<$IfArticleCategory1$>はもしカテゴリ1があったら表示させるループです。
<a href="<$ArticleCategory2Url$>">はカテゴリ2のURL
<$ArticleCategory2$>はカテゴリ名
カテゴリ1も同じ意味です。



コメント:<a href="<$ArticlePermalink$>#comment_list"><$ArticleCommentCount$>
はコメント数を表示させています。
<a href="<$ArticlePermalink$>#comment_list">
はコメントを表示させている個別記事のULRで尚且つコメントの部分に飛ぶ指定がされていますので、コメント数をクリックするとその記事のコメントが表示されているところに行きます。
<$ArticleCommentCount$>でコメント数が表示されます。



<div class="body"><$ArticleBody$></div>
は記事の部分。もし【続きを読む】と本文を分けていた場合は【続きをよむ】の部分は表示されません。
分けていた場合は【続きをよむ】のリンクが必要になりますので
<$IfArticleBodyMore$>
<p class="more"><a href="<$ArticlePermalink$>">続きを見る</a></p>
</$IfArticleBodyMore$>
が必要になります。

<$IfArticleBodyMore$></$IfArticleBodyMore$>ここは、もし【続きを読む】と本文を分けていた場合【続きを読む】に記載されている本文を表示させる
というタグです。
<a href="<$ArticlePermalink$>">これはさっきも出てきました。
その記事の全文が表示されている個別ページのURLです。



通り越してしまいましたが
<p class="tag">
<$ArticleTagsLoop$><a href="<$ArticleTagUrl$>"><$ArticleTag$></a> </$ArticleTagsLoop$>
</p>
の部分はタグがもし設定されていたらタグを表示させるループになります。
タグにはそのタグの一覧が表示されるリンクがはってあります。






今回は、記事タイトル、日付、カテゴリ、コメント数を表示しその下に本文。その下にタグを表示し【続きを読む】のリンクを置きました。
ほとんどが自分でコードをかけるのでCSSで見た目を変更出来ますし、表示させたい場所もカスタマイズ変更可能です。

とは言っても、これデフォルトテンプレートにも記載されてるのでそんなに難しくないんですけどね~w




ブログパーツにある【月別アーカイブ】と【カテゴリアーカイブ】をサイドバーではなくて、フッターなど他の部分に表示させる方法しっている方いましたら、是非教えて下さい!!

« Blogの更新をfacebookやTwitterに自動更新 | トップページ

ブログカスタマイズ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

« Blogの更新をfacebookやTwitterに自動更新 | トップページ